カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
ただいま、ネコシッターのためウィーンにいます。帰国は7/3の予定です。それまで、発送、作成作業などおやすみさせていただきますが、メールなどでの問いあわせのほか、ウィーンならではのヨーロピアンジュエリー、アンティークなどの買い付けができますので、御希望の方はフォームからお問い合わせください。

ガネーシュヒマール産水晶マカルー産水晶、化石、隕石、ロバートシモンズ氏から直接買い付けたHeaven&Earth社のニューエイジストーンなど、店主が欲望のままに買い付けた魅力的な石がいっぱい。
しっかり心身に伝わる整体ヒーリングや楽しいイベントもやってます。
みなさん楽しんでくださいね

石の選び方(恋愛編)

石の選び方のとして、恋愛ならローズクオーツ、ロードクロサイトという定番石というのがあります。

しかし、恋愛と一言に行っても必要なエネルギーは人によって違うもの。
実際に選ぶときにはそのひとのパターンを考慮して適切なものを選んでゆきます。

ローズクオーツ

恋をするにあたっていままでうまく行ったとき、うまくいかなかったとき。どういうパターンでしたか?

臆病になってしまうならこころを開くピンクのローズクオーツやインカローズ。

過去の恋で傷ついてしまっているのならハートを癒すグリーンのフローライトやプレナイト。

日々の生活や、過去の恋に疲れてしまっているなら情熱を掻き立てる真紅のルビーやガーネット。

気持ちを上手に伝えたいならコミニュケーションを円滑にするブルーのアクアマリンやターコイズ。

やさしすぎて相手に振り回されてしまうなら自分を安定させる黒や赤のスピネルやガーネット。

あなたの恋にはどのエネルギーが必要ですか?
もちろん、殆どの場合複数の要素が関係しているので、いくつかの石を組み合わせて使うことが多くなります。

実際に石を選ぶときには自分のパターンを考えて決めてゆきます。
自分の深いところに訊いてみたいならOリング法で決めてみるのもいいかもしれません。
直接お会いしたり、メールのやりとりができる方なら一緒に相談しながらお選びすることもできます。

自分のただひとつの相棒をしっかり選んでくださいね(^^♪


コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ